銀行カードローンの審査の審査難易度「甘い?厳しい?」の見極め方法

mushimegane128_128銀行カードローンの審査難易度はどうやって調べれば良いのでしょうか?今回は銀行カードローンの審査難易度について考えます。

消費者金融カードローンの審査難易度の見極め方法

消費者金融のカードローン審査の難易度というのは簡単に把握できます。

消費者金融カードローンの審査難易度は審査通過率で推察する

審査通過率 = 成約数(融資実行数) / 申込み数

審査に申し込んだ人のうち実際にお金を貸した割合が高いカードローンというのが審査に通りやすいカードローンということになります。

当サイトで集計しているデータですが消費者金融カードローンの審査通過率は下記のようになっています。

消費者金融カードローンの審査通過率比較

消費者金融カードローンアコムカードローンアイフルカードローンプロミスカードローン新生銀行カードローン レイク
データ取得期日2016/4-62016/4-62016/4-62016/4-6
金利平均15.3%14.9%14.9%17.2%
新規申込数(人)125,107100,336123,335123,006
新規貸付人数(人)60,11346,96453,74840,100
審査通過率(新規貸付人数/新規申込数)48.0%46.8%43.6%32.6%

銀行カードローンの審査難易度の見極め方法

では、銀行カードローンの審査難易度はどうやって調べれば良いのでしょうか?

銀行カードローンには保証会社というものがあります。

保証会社とは

保証会社とは銀行カードローンで貸し倒れが起きた際に、カードローン利用者の代わりに銀行にローン残債を返済する義務を負う会社です。貸し倒れリスクを引き受ける代わりに、毎月銀行から保証料をもらうのです。

実質的に銀行カードローンの貸し倒れリスクというのは、銀行カードローンを提供している銀行が負っているのではなく、保証会社が負っているのです。

これはどういうことを意味するかというと

銀行カードローンは提供しているのは銀行でも、実際に審査をしているのは保証会社なのです。

貸し倒れリスクを負っているのが保証会社なのですから、返済見込みが薄い顧客に貸して損をするのは保証会社なのです。当然、貸し倒れリスクを負う保証会社が審査をする仕組みなのです。

銀行カードローンの保証会社は、ほとんどの場合消費者金融なのです。

銀行カードローンと消費者金融カードローンでは金利の違いはあるものの、同じ会社が審査をしていることになります。

消費者金融A社

  • 自社で販売している消費者金融カードローンの審査をする
  • 銀行と保証契約をして銀行カードローンの審査をする

という状況になります。

審査をしている会社が同じということは、審査基準、審査方法も同じということを意味するので

銀行カードローンの審査難易度は保証会社の審査難易度に比例する

と推察できるのです。

保証会社である消費者金融の審査難易度は「審査通過率」を見れば良いので

銀行カードローンの審査難易度は保証会社の審査通過率で推察する

ことである程度推察することがでいるのです。

保証会社の審査通過率が高い銀行カードローンは審査の難易度が低い可能性が高い

ということになります。

銀行カードローンの保証会社の審査通過率比較

銀行カードローン
審査通過率
(参考値:データ取得2016年1-3月)
保証会社保証会社が自社提供する
カードローンの審査通過率
三菱東京UFJ銀行アコム株式会社46.28%
じぶん銀行アコム株式会社46.28%
セブン銀行アコム株式会社46.28%
三井住友銀行SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス提供消費者金融)43.93%
新生銀行新生フィナンシャル株式会社(レイク提供消費者金融)30.00%
東京スター銀行新生フィナンシャル株式会社(レイク提供消費者金融)30.00%
楽天銀行楽天カード株式会社または株式会社セディナ不明
住信SBIネット銀行オリックス・クレジット株式会社不明
オリックス銀行オリックス・クレジット株式会社、新生フィナンシャル株式会社(レイク提供消費者金融)不明
イオン銀行イオンクレジットサービス株式会社不明
みずほ銀行株式会社オリエントコーポレーション不明
りそな銀行りそなカード株式会社不明
このデータでは、審査通過率が高い保証会社は「アコム株式会社」です。

アコム株式会社が保証会社をしている銀行カードローン

  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • じぶん銀行

が狙い目ということになるのです。

まとめ

消費者金融カードローンの審査難易度は「審査通過率」で推察する
銀行カードローンの審査難易度は保証会社の審査通過率で推察する

という方法が、カードローンの審査難易度を推し量るおすすめの方法となります。実際の実績データを基にしているため、その通りになる可能性が高いのです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。