フリーローンとは

palette128_128フリーローンとは一体何でしょうか?フリーローンとカードローンとの違いを中心に解説します。

フリーローンとは

フリーローンとは、文字通り「使途自由(フリー)」のローンのことを言います。借りたお金は何に使っても良いのです。

「あれっ、それってカードローンも同じじゃない?」

と思った方も多いと思います。カードローンも「使途自由」のローンです。何が違うのでしょうか?

カードローンとフリーローンの違い

いつでも借りられるカードローンとはじめに借りるフリーローン

カードローンというのは申込をしたら、利用可能な「枠」が設定され、その金額に余裕がある場合は、いつでも借り入れが可能なローンです。返済をして枠が空けば、何度でも借り入れをすることができます。

一方、フリーローンというのは、はじめに必要額を借り入れるのです。それからは返済するだけになります。追加の借入も原則できませんし、返済するのみになります。

つまり、便利さでいえばカードローンの方に軍配が上がると言っていいでしょう。

金利が安いのはフリーローン

便利さでいえば何度でも利用できるカードローンの方が高いのですが、設定される金利はフリーローンの方が総じて低く設定されています。金利だけを重視して、はじめに大きな額を一括で借りたい方にはフリーローンの方がお得になることが多いのです。

おまとめローンとしての利用が多いフリーローン

以前はフリーローンの方が使途自由のローンとしては、主流のローンでした。しかし、金利が低い銀行カードローンが登場し、徐々にフリーローンの存在感は希薄になってしまったのです。

最近では、フリーローンは「債務の一本化」目的で利用する方が増えてきています。フリーローンはカードローンの中mではなく、どちらかと言えばおまとめローンの仲間なのです。債務を一本化すると同時に金利が低いため、毎月の返済額を抑えられるメリットがあります。これは名前が違うだけでほぼおまとめローンと同じ機能があると言っていいのです。

おすすめのフリーローン

イオン銀行フリーローン

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。